2020年10月21日

型が教える

最近自主練習でよくやるエンドレス空法。回数を決めずに一つ一つを繰り返す。次第次第に循環の中に埋没していく。手足の区別や方向性の区別がなくなるほど循環していくと、体の一部と全体が融合する。一ミリでもこう変化したら全体がこう動く、と教えてくれる。

太極拳でいう一動全動ですね。

そうして技の基本形が体に染み込んでいった上で対練に臨むと、自然と応用がきく。

空体道は型と対練と組手が直結しているので、相乗効果を楽しめる。

さてレッスンです。
posted by ゆりか at 14:00| Comment(0) | 日記

よく寝た

よく寝ました!いやー清々しい!ワンコ散歩も洗車も買い物もサッサカサーと終えました。

レッスン後の今晩自主練習は、また体に何をしたいか聞いてみます。
posted by ゆりか at 13:46| Comment(0) | 日記

2020年10月20日

どこも自分の部屋

最近どこにいても自分の部屋のように居心地がいい。 他人がいると落ち着かないタチだったはずだが、この安らぎはなんだろう。

歳をとってあつかましくなったといえばそれまでだが、私のなかには武術が培ってくれた確かさがある。

若い頃は様々なことにあらゆることに自分勝手に失望していたと思い出す。ふと目をあげると秋の紅葉。若い頃の自分にむけ、ついこんな言葉がこぼれでた。

失望するには、この世の中は美しすぎる

近くにいたオジサンと目があったが、聞こえただろうか。あのオジサンも、私の部屋の一部みたいなもんだ。

ああ〜安らかなりけり。
posted by ゆりか at 13:45| Comment(0) | 日記

ハンケチ

毎日鬼滅の刃の再放送に感涙して心忙しく過ごしている。ついに今週は劇場に足を運ぶことが決定し、おそらく腰が抜けるほど泣く。厚手のハンケチを準備したが足りないだろう。

わくわくが止まらない。。。
posted by ゆりか at 13:35| Comment(0) | 日記

2020年10月18日

省エネ継続中

昨晩自主練習と稽古も省エネで行いました。省エネと聞くと、本当はもっとできるんだかあえてやらない、とも捉えられるが、省エネだからこそ実現できる脱力を感じている。

私の場合はヤル気が空回りしやすいので、省エネ位でちょうどいい。自主練習も、いかに疲れず動けるかを模索してみると、自然に力が抜けている。ヤル気がありすぎると、力を抜くために力を使う、という矛盾が生じる。

組手は省エネプラス、導く際には「呼び込む」を意識してやりました。できるだけ相手の動きを引き出してついていき、相手の動きに応じて崩しや打撃をする。うまくいくとこれもかなりの省エネになります。自分主体ではなく相手主体なので、気持ちも肉体も楽。ただレベルが近いか、自分より上の人には全く通用しないのがタマに傷。その際はひたすら力を抜いて体に経験を刻みます。

お腹すきました。今晩も美味しいもの食べるぞ〜\(^o^)/
posted by ゆりか at 15:40| Comment(0) | 日記