2017年06月25日

すぽかる2

1498389436276.jpg1498389447693.jpg1498389474326.jpg1498389528822.jpg1498389578239.jpg
posted by ゆりか at 20:20| Comment(0) | 日記

すぽかる

1498387862739.jpg1498387893633.jpg1498387907351.jpg1498387977984.jpg1498388170816.jpgつどーむでのすぽかるが終了しました。お手伝い下さった皆さん、参加してくださった皆さん、ありがとうございました(*^ー^)ノ♪

大人の女性むけの体験レッスン以外の時間は子供たちのミット打ち体験を行いました。少し技をかけてあげる体験も。めんこい子供たちの笑顔ともたくさん出会うことができましたー\(^o^)/
posted by ゆりか at 19:57| Comment(0) | 日記

2017年06月22日

変わる変わらない

先週最終回をむかえたドラマ「人は見た目が100%」。桐谷美玲演ずるお洒落に無縁なピュアな理系女子が、仲間二人とファッションに恋愛に仕事にと奮闘するお話。

最終回にて、「人は変われるのか、変われないのか」、そして「自分は変わりたいと思うのか、思わないのか」という主題が出てきた。

人により考えは色々あっていいと思うが、私自身は人は変われるし、変わっていきたいと思っている。武術の稽古を重ね、自分を高めていくということは、変わり続けることそのものだ。

今の自分に不満があって変わりたいという動機もあれば、「ああなりたい!」とか、「ワクワクする!」という動機で練習を重ね続け、変わっていくこともある。私にとっては、この後者の気持ちがかなり強い。

今の自分も嫌いじゃないが、稽古を重ね続けた結果出会えるであろう、未来の自分にものすごくワクワク。代表と未来の自分が少しだけ重なっている。

ようこそカッコいい未来ヽ( ̄▽ ̄)ノハート

見ておれ過去の自分Ψ( ̄∇ ̄)Ψ
posted by ゆりか at 22:55| Comment(3) | 日記

頭部のバランス

歩いていると、頭の重さがバランスをとっているのを感じる。前に、左右に、後ろに、絶えず少しずつ位置が変わる。

体の真上にある、背骨に乗っている、体幹部に乗っている、頭頂が上を向いている、様々な感覚はあれど、そのどれもが固定したものではない。動きのなかで、体は絶えず変化し、頭も同じ。固定は力みと同義だ。力が抜けると変化する。

頭は重い。崩し技をかけられて、頭を持ってかれる時は全身を持ってかれる。頭が持っていかれてるのに無理に堪えると、視界も十分じゃない上足が居着いて危険な状態になる。

頭のバランスの崩れに付き従ってしまった方が、かえって次の変化が出てくる。

頭の支えかたが最近変わったなとは思っていたが、こういうバランス感覚なんだと今ふと認識できた。

んなるほどぉ
posted by ゆりか at 22:10| Comment(0) | 日記

マッハ2

晩御飯のあと、トニー・ジャーの「マッハ2」を見直していた。マッハ2は、アクション映画の傑作です。明るい話ではないけど、トニー・ジャーの持てる身体能力をこれでもかと発揮して、各国の様々な武術の動きを体現している。

もひとつ家事しながら途中から再見した、ドニー・イェンの「カンフージャングル」と、「イップマン」三作目のラスト、結論がほぼ同じだったことも感慨深い。

アクション映画は、単に刺激物として楽しむのもいいが、そこに人生哲学を見ることも多い。戦いを通して、敗北と死を見つめるからこそ明確になる生や幸福がある。練精会の歴史は、代表が思春期にブルース・リーの映画と出会ったことから始まっている。副代表の私も、小学生に見たベストキッドのミヤギ先生に心を震わせたことと、今の人生は無関係ではない。中学生の時結婚相手になると妄想していたジャン・クロード・ヴァンダムと代表が同い年であることも感慨深い。

このように練精会とアクション映画とは、切っても切り離せない関係にある。。。のか?(笑)
posted by ゆりか at 00:03| Comment(0) | 日記