2018年01月21日

ヘラヘラ

代表が今日こんなこと話してくれた。自分の練習映像を見るときは、より自虐的に見なさいと。そうして自覚できない課題を自覚できるようにしてゆくこと。

それを聞きながら、私は自分の映像を見るときにわりと「いいところ」を探していることに気がつきました。勿論思っていたのと違って「なんじゃこりゃ!」と心の中で叫ぶこともしばしばですが、概ね「あたしこんな風に動けるようになれたんだー?!えへ( ^∀^)」的な誉め言葉で締めくくっていたように思う。無自覚なお調子者ですねー(笑)

このヘラヘラした心の態度を改め、今日の課題である繊細な動きと感覚を磨かなければ…と思いつつ、作った豚汁が旨すぎるとつい味見が増えていく。ヘラヘラしてますわ……( -д-)
posted by ゆりか at 19:31| Comment(0) | 日記

繊細さ

昨日今日と代表から頂戴した課題は、組手における繊細さです。より相手とぶつからない、より接触の柔らかな動き、より繊細な相手を感じる力を目指します。この課題において難しいのは、自分では繊細に動いているつもりになってしまうこと。力を抜くのもそうですが、こういう感覚は、よりその感覚が優れている人から指摘してもらう以外には、修正点が自覚しにくいという特徴がある。幸い身近に師がいてくれるので、こういう指導を受けられる。

あとは手探りながら体験させてもらっているイメージを頭に残して試行錯誤するのみです。

みんなであの太陽に向かって、はしろーーーーー!!!おーーー!
(*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^*)
posted by ゆりか at 19:08| Comment(2) | 日記