2018年02月13日

DVD

KIMG0020.JPG古本屋でこんなDVDを見つけました。

「一番大切な人の怒らせ方」

近年小学生を対象にした排泄物を用いた学習ドリルを大ヒットさせた、古屋雄作さん企画のもの。

国営放送の教育番組的構成で、かなり笑えます(笑)
posted by ゆりか at 13:15| Comment(0) | 日記

まず自分

他者に気を遣う、配慮する、心を配る

のは一般的には良いこととされる。ただ、それが単なる押し付けであったり、またはその行為により自分自身が疲れはてるようでは、本末転倒。

組手をはじめ対人練習を通じて、今はこう思う。

自分自身を一番快い状態に保つこと、それが配慮につながるのではと。

提供者が不快な状態から、快適さは生まれない。自分が力んで、相手の力を抜かせようとしても無理がある。力が抜けた相手にかけられた技は、不快ではなく逆に気持ちいいのはそのためだ。

人を喜ばせたいなら自分を喜ばせる。自分が喜べば、伝染する。人間は目に見えない雰囲気を伝達しあうものだ。

伝えようとする重さはぶつかるが、楽に快適に動いたとき、重さは勝手に伝わる。

武術は色んなことを教えてくれる。本日は太極拳レッスンからスタートです\(^o^)/気持ちよくやろ〜っと!
posted by ゆりか at 10:20| Comment(0) | 日記

空体道の技

代表の空体道の技の新動画です。

以下、代表のブログから転載します。

空体道の用法動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=Nnd3LES1AbU&t=100s

相手との状況によって、技が打撃、崩し、投げと変化します。

会員さんは参考にしてください。
posted by ゆりか at 06:56| Comment(0) | 動画と写真

2018年02月11日

代表組み手動画

代表の組み手動画がアップされました。

以下、代表のブログから転載します。

空体道教室での組み手映像です。

https://www.youtube.com/watch?v=CjEVi3iiyI0

空体道では相手にダメージを与えない範囲で、打撃、崩し、関節、投げと、技の制約なしに楽しく組み手を行っています。

会員さんは参考にしてください。今回も相手をしてくれたラーテル君、ありがとう。
posted by ゆりか at 15:45| Comment(0) | 動画と写真

2018年02月10日

肯定

空体道を通じて、自己肯定感が強まっている。私の場合は自己肯定と力を抜くこと がつながるらしい。

自己肯定が増すほど、人の話を聞きたくなった。聞いてみて、素晴らしいと思うことも増えた。それは組手における相手への触れ方にも通じている。

空体道が私をドンドン楽にしてくれる。今年のバレンタインチョコは空体道にあげよう

ハート(トランプ)ハート(トランプ)ハート(トランプ)ハート(トランプ)畄⌒ヾ(・ω-。)♪ハート(トランプ)
posted by ゆりか at 22:17| Comment(0) | 日記