2018年07月21日

ブルース・リーとアリンコ

昨日はブルース・リーの命日だったので、ブルース・リーTシャツに着替えて昼食へ出掛けました。汚したら困るので、代表から譲り受けたレアもののTシャツではなく、GUで購入したTシャツをチョイス。黒いキャップと大きめのピアスとジーンズコーデで昼食へ出掛けました。

隣は18才のときに一目惚れしたエゴン・シーレの絵。ブルース・リーとお似合いです。

テレビではアリンコの特集です。サムライアリという蟻は、定期的にクロヤマアリの巣を集団で襲撃し、クロヤマアリの幼虫とサナギを盗みだし自分の巣に持ち帰るという。自分の巣でクロヤマアリを奴隷として働かせ、サムライアリは日頃の働きを一切しないのだそう。究極のサボりアリと言われていました。

アリンコ、おもろいです( 〃▽〃)20180721_153632.jpg20180721_154336.jpg
posted by ゆりか at 15:55| Comment(0) | 日記

一人で練習できる

家の水回りを掃除していました。きれいになると気持ちがいいですねー夜は練習&指導があると思うと何をしていてもワクワク。

学生時代によく「練習相手がいないと上達できないなんて、なんて不自由なんだろう」と思っていました。下手くそなりに大好きだった空手が向上するには、当時は組手など対人練習を繰り返すしかないとおもっていましたし、スポーツ競技としては筋トレが必須。でも筋トレにはずっと疑問を抱いていたので、チューブトレーニングや縄跳びや軽い筋トレはしていたものの、それよりも上手い相手との対人練習をすることが一番と思っていて、結局上手い相手がたくさんいる環境にいる人しか向上できないとするなら、なんと不公平かと思ったのです。

今の武術は、対人練習をよくしますし、幸い上手い相手、強い相手にも恵まれています。でも基本的にうちの武術を向上させるのに大切なのは個人練習をどれだけやるか、型や基本練習や立禅を通じてどれだけ力の抜けた重力と調和した体を養えるかなので、相手がいないから伸びない、ということはないのです。検証の場として対人練習は重要だし、相手が上手いほど練習になるが、それは個人練習が充実してこそ実りになるもの。

過去にコンニャローと思っていた経験があるだけに、個人練習で伸ばしていけること自体が、非常にありがたいと思っています。

今日も早く行って練習しーよおっと♪ヾ(●´∀`●)ノ



posted by ゆりか at 14:46| Comment(0) | 日記

2018年07月20日

消える代表

昨晩の稽古では、より精妙な崩しと投げを教わりました。道着を軽く掴んで正面にいる相手がふと落下し、回転するよう動かれると、相手は消えたように感じ、対立する支えを失い、無意識に心身のバランスが崩れる。そこへ柔らかい接触のまま重さが加わり続けるので、気づいたら致命的なレベルまで態勢が持っていかれ、ことの顛末を理解したときには全てが終わっている。

散々説明され、原理はわかっているのに何度かけられても

ウワッ

と驚きとともに崩れる。反射や瞬発力の動きではなく、ふと椅子に腰かけるような自然な動きだからなるのです。

なるほどです。組手でできる気はまだしませんがいつの日か。

さて、昼は外食です\(^o^)/太極拳レッスンいってきます!ひゃっほぅ!
posted by ゆりか at 09:44| Comment(0) | 日記

2018年07月19日

柔らかくいる

立禅や空法や自由舞をしていて心と体がリラックスしてくると、先日も書いたが静寂とニヤニヤに包まれる。ニヤニヤは何か特定の事柄にたいして感情が反応しているのではなく、意味もなく起こる。

日頃レッスンに訪れる高齢者施設で「レッスン会場に来るとなんでもないことがおかしくて笑えてしまう、部屋で一人でいるときは気分が落ち込んでいたりするのに」と言うようなことを数人から言われた。

これは力が抜けてくると起こる精神作用のようだ。高齢者の皆さんが、確かに何でもないことで(笑)笑いあい、子どものように朗らかな様を見るのは嬉しい。

向上を目指して歯を食いしばって努力するのも素晴らしいが、ヘラヘラやっていることが向上に繋がる道筋もある。向上を進化、変化と捉えるならば、固定しないこと、柔らかくいることが自然と向上を促すのかもしれない。生きている自体が変化の連続なのだから。

本日も太極拳から開始です!

posted by ゆりか at 09:10| Comment(0) | 日記

2018年07月18日

立つこととアリンコ

ワンコの散歩にいつものサイクリングロードへ。歩いていると、落ちると同時に地面から押し返される。地面が私にくれる反発があるから立っていられる。いとありがたし。

途中に大きなタイプのアリンコの巣があるのですが、随分踏まれていました。そもそもサイクリングロード沿いに自宅を設置したのが間違いではと。昔からアリンコに噛まれやすく、幾度となく噛まれています。それを話すと何人かに「噛まれたことが一度もない」と言われました。アリンコに噛まれやすいフェロモンを分泌しているのでしょうか。ちっこいくせに結構痛いのです。集団で足によじ登ってきて、みんなで噛んでくる時もあります。懲りずにアリンコ観察しちゃうんですけどねー。

本日は太極拳レッスンからスタートです!
posted by ゆりか at 07:55| Comment(0) | 日記