2018年07月27日

どこが先か

例えば重さでまっすぐ打つ場合、肩が力むうちは身体が先で腕が後、と練習する。腕が突出して肩で重さが止まる身体の質を変えていく。段々と、拳や掌など、相手に当たる部位が先に動いても良くなる。全身がそれに自然と付き従い、重さが止まらなくなる。

力が抜けて先端から動くと、重い上に動き始めが相手に悟られにくいので、より有効な打撃になる。

全身はついてくるんだぶぅ!
全身はついてくるダニ。
全身はついてくるんだカバ。

最近我が家で流行っている文末シリーズです(* ´ ▽ ` *)
posted by ゆりか at 08:54| Comment(0) | 日記