2018年08月07日

技より立つこと

代行レッスンで、しばらくぶりの皆さんとお会いしました。数ヵ月ぶりの皆さんの太極拳は以前より力が抜けて上達されてましたが、やや動きに意識がとられて立つ力が消えていると指導させていただきました。

型なり、対人練習なり、技(動き)に意識がとられると立つことが疎かになる。重力に沿って立ち、その体で技を身に付けなくては、全身による重さの動きは身に付かない。

技より動きよりも立つこと。全身に重力の通った体で動くことがとっても大切なんですね。

でも皆さま真面目に取り組んでらしてすばらしいです\(^o^)/これからも歩み続けましょう!
posted by ゆりか at 13:33| Comment(0) | 日記

歩くと落ちる

昨晩はふと気が向いて、夜の散歩に出掛けました。ワンコの散歩と違って一定のマイペースで歩けるのはまた楽しい。

日頃車から眺めている場所を徒歩で回ると、様々な発見があるものですね。

歩くと、体は落ちてきます。柔らかい着地とはいえ、一歩一歩が落下の連続。原理は体振りと同じです。※有酸素運動目的のシャキシャキした歩行では目的が違うので落ちません。力を抜いた歩行で落ちます。

歩を進める度に体全体がどろどろに溶けて行き、重力に導かれて体のパーツが融合していくのがわかります。お勧めです。

女性の方の夜の散歩は服装や歩くコースに十分気をつけてくださいね。私の場合、幸か不幸か、シルエットだけだと性別不詳とよく言われるので、わりと楽なのですが(-_-;)
posted by ゆりか at 08:01| Comment(0) | 日記