2018年09月20日

何をなくすか

練習が休みなどで時間があくと、家庭内において何をなくすかということを検討する。

今の家に引っ越して三年弱。様々な取捨選択を経て、物は増えていないし、むしろ年々整頓されていく。


体のなかで、動きのなかで、家庭内で、なくていいものをどんどんなくす。なくしてなくして残るものはシンプルで、また応用性がある。だからこそ、そこに委ねられる。

今、シンプルな自由舞が気持ちいい。

さて、本日は本棚整理と、インドの医者で思想家のチョプラ先生の本を堪能する予定。カフカは一時停止中。カフカフカフ
posted by ゆりか at 09:38| Comment(2) | 日記

本日夜練習休み

以前よりお知らせしていますが、本日20日(木)夜の中島体育センター練習は、格技室使用できないためお休みです。明日振替練習となります。

お間違えなきよう(^^)
posted by ゆりか at 09:31| Comment(0) | 日記

2018年09月17日

円と球とワンコ

KIMG0169.JPGKIMG0176.JPGKIMG0184.JPG本日も円と球の動きを対練で学びました。やっていて思うのは、角がない動きは力がぶつかりにくいこと、またぶつかりかけても微妙にも劇的にも変化可能なために、結局ぶつかりを回避できるのだな。

力の抜けた柔らかい動きは、少しでもある隙間から漏れ続けてやがてはぶつかっていた壁すら押し流すがごとき可能性を備える。

頑張って打ち勝つのではなく、なるようになる動きであり、重さであり、技。固定ではなく変化すること。

本日、エッグワッフル購入後のワンコ。はじめは気づかず、あ、気づきました、それもらえるんですよね?クンクン、もらえるんですよね?

希望を捨てずにずんずん来ますが、スイーツはあげられず、好物の鳥レバーで手を打ってもらいました。
posted by ゆりか at 21:02| Comment(0) | 日記

体のすみずみ

昔代表が指導のなかで

体のすみずみを感じて

という表現をした。体の一部に集中して意識が向きやすかった当時の私には印象的な言葉で、強く記憶している。

体のすみずみ

を感じるのは案外難しく、近年ようやく「集中」ではなく、意識も肉体も全体であると認識できるようになり、すみずみが以前より感じられる。

人間は全体でその人であり、顔だけでも脳みそだけでもない。いかに全体であるかが、動きの質や反応に表れるようだ。

代表の球の教えは、肉体に加えてまわりの空間すらも仲間にする教えだ。今はほんの少しだけだが、理解できる。

今日も体も空間もすみずみで動こう\(^o^)/\(^o^)/
posted by ゆりか at 10:18| Comment(0) | 日記

2018年09月15日

円とワンコ

KIMG0165.JPGKIMG0166.JPGKIMG0167.JPG本日午後は定期的に行っている健康法レッスンが盛り上がり、終わるや否や質問が飛び交いました。嬉しいことです。

今晩の練習は代表により指導頂きました。角のない円の意識による動き。どんなに円を思い描いても、力む体では動きに角が出る。力を抜ききり、意識も円に、動きも円に。

空法の全ての技は、円の動きでもある。肉体の円であり、空間の円。意識と動きが一致するまで練習を重ね、対人練習へとつなげてゆく。皆さん頑張ってました(^^)

会員さんから素敵なお餅を頂きました。帰宅後代表早速開封してカプリ。。の予定がワンコ接近中。。

あんたは餅は食べられないんだよ( ´△`)
posted by ゆりか at 23:10| Comment(0) | 日記