2018年11月21日

誠実

KIMG0256.JPGKIMG0257.JPG昨年テレビで見て以来ファンになった講談師、神田松之丞さんの講談をみてきました。会場入口でご本人が物販担当され、サイン入りCDもご本人から渡して頂きました。

早速仕事に向かう車中で赤穂義士伝 荒川十太夫を聞き、日本人独特の誠実な心意気話に涙を流してしまいます。

講談に登場する武士や武芸者の佇まい、話し方、心意気には心打たれるものがあります。

代表がよくおっしゃる、武術に嘘をつきたくない、という思いと通じます。武術に嘘をつきたくない、すなわち自分に嘘をつきたくないという思い。自分をよく見せたり、今風にいうと「盛って」見せたりすることなく、心の真実に従って生きる。

空体道の教えは、自分自身であることをより深く理解させてくれました。

誰にとってもかけがえのない自分自身を大切に、本日もありがたく生きよう。友人に新たな命が授かったのも、ありがたい報告。血縁ないけど叔母バカになりそう(о´∀`о)

来年はまたいろんなことが始まります!今日を大切に、今を大切に、お昼は食べ放題\(^o^)/ひゃっほぅ
posted by ゆりか at 09:10| Comment(0) | 日記