2018年12月10日

武術の両面

寒いですねー。
冬生まれのせいか、寒くなるほど「人生の本番がきた」という感じがして嫌いじゃありません。

今カイロプラクティック技術を代表から学んでいると何度か書きましたが、施術で人様に触れる感触は、代表の言うよう確かに武術に通じます。相手の筋肉をとらえ、通り抜け貫くような圧を、優しい接触の中で伝える。

北斗神拳にも殺傷術と医術があるように、空体道も武医両道、活殺両面があるのですね。

肉体を通して精神を知り、相手を通じて自分を知る。そんな武術が大好きです。

本日も皆さまと武術の素晴らしさを共有できますように。
posted by ゆりか at 10:15| Comment(0) | 日記