2019年01月10日

ないと動く

20190110_221101.jpg重さは「ない」方に移動する。今晩稽古前自主練習にて感じました。代表の投げ技をイメージして回転動作を繰り返していると、回転のきっかけが半身を「消す」ことにあるのだと昨年末気がつきました。それからしばらく回転を繰り返していて、より明確になりました。回転に限らず、あらゆる動きのきっかけは「ない」ことの存在。体の前をなくすと前に移動し、後ろをなくすと後ろへ移動する。右をなくすと右へ移動、回転の場合は斜めな感じでなくしていく。

このまま動ければ、相手の防御反応が遅れる間合い制御や、崩し投げ技につながるかと思います。

空法をこれでやると、重さが増す増す。ふらつきそうになるほどです。帰宅して代表に見せるとヨシヨシと同意してくれました。

今日も朝からたくさん動いたー!あ、あたしより先に眠りの森へ旅立ってるワンコがいます。

映画「クリード2」が公開されています。明日行く予定でしたが調べるとわりに混んでいるようなので延期。アポロVSドラゴの因縁の息子対決の行方はいかに〜。
posted by ゆりか at 23:05| Comment(0) | 日記