2019年01月27日

組手も回転

最近自主練習で回転し続けているので、組手もそれでいこうと試してみました。私なりにはこれまでにない好感触がいくつかありました。いつもと瞬間瞬間の位置取りが違う、一足でより深く背面に回っている、直撃をもらいにくい、足を踏まれにくい(当会の組手では足を踏んで相手を居着かせるのも技術のひとつであり、片足踏まれても居つかず変化できるようにするのも技術のひとつ)等々。

この回転をどんどん試していき、体内に回転が染み付いたあかつきには、回転が見えないが内面が回転し続けるようになり、触れたらホンの小さな動きで相手が知らない内にバランスを崩すこともあり得ます。代表にようにです。そんなあたしになれたら、まじかっこいいっす(*≧∀≦)人(≧∀≦*)♪

さて本日もカイロやらせていただきやす!アクチベーターという手動の小型機械を使うほぐし・矯正技術を修練中です。みんなよくなれ柔らかくなれー♪ヾ(●´∀`●)ノカイロ好評でうれしーなー☆
posted by ゆりか at 13:06| Comment(0) | 日記