2019年03月23日

当然だけれど

仕事柄、健康法情報に触れる機会が多いが、15年以上体を動かす仕事に携わってていつも思うのは、健康法としてやるべきとされているほとんどの動きや意識や心がけは、武術の教えのなかに満遍なく含まれている。武術の教えは生涯に渡り体の可能性を伸ばしていくものだから当然と言えば当然だが、何を見てもそう思うのは私の脳みそが空体道原理主義だからだけとは言えないと思う。

寝る、転がる、起きる、立つ、歩く、しゃがむ、お辞儀をする、息をする、体の外もなかも全てがよりよく動くべく、また加齢や運動能力に関わらず常にそれら当たり前の動きの質を高めることを目指すことが可能。

生きることと切っても切り離せないのは当然ですな。

さて、本日はカラオケコラボ練習でございます。その後は稽古です。

先日美容室帰りに、美容室と同じビルにある老舗のjazzバー(琴似 ロンド)のマスターが看板を出している場面に遭遇しました。このビルにjazzバーあるんですか?と勢い込んで問いかけ、地下にあることを知り、帰宅して検索。ここ、行きたい。近日かならず。

https://jazzrondo.jimdo.com

posted by ゆりか at 14:23| Comment(0) | 日記