2019年04月20日

角のない動き

月に一度指導に行っているサークルの生徒さんから、前回の練習テーマ「角(カド)のない動き」について質問がきました。

返信内容の一部を転載します。

以下転載
角のある動きは、体が全体として動いていないために起きます。全身の力を丁寧に丁寧に抜いていき、全身すみずみが均一に抜けてくるほど角がなくなります。

脱力において難しいのが、この全身すみずみが均一に緩むことです。一部をゆるめることは見た目にもわかりやすい。一部がゆるむと体がグニャリと歪むので、抜けた感じはしますがこれは過程であり、全身すみずみが均一に抜けると実は見た目にはまっすぐになり、きちんと全身が動くのでグニャグニャした印象ではなくなります。


最近のみなさんの動きは、ちゃんとそこに向かっていますから、今理解されていることは間違いないと思いますよ\(^o^)/

皆さん仲良く高めあっています。また来月成長した皆さんとの再会を楽しみにしています。

(*’ω’ノノ゛☆パチパチパチパチ〜
posted by ゆりか at 13:31| Comment(0) | 日記

5月練習予定

5月練習予定です。

月曜日 通常は東区体育館が第一週目施設点検日で第一週のみ北区体育館に変更していましたが、5月は第一週が連休のため東区が開館しており、その分を第二週目13日に施設点検日休館としているようです。

ということで月曜日練習は、第一週・第三週・第四週は東区体育館、第二週が北区体育館ボクシング室(要上靴)にて練習となります。いつもと違うのでお間違えないようお願いいたします。

木曜日練習は第一週連休中の2日が練習はお休みで、第二週から第五週までの四回です。

土曜日日曜日は四回全ての週で練習があります。

よろしくお願いします。
posted by ゆりか at 10:43| Comment(0) | 日記