2019年07月29日

教習DVD

空体道教習DVDのお知らせです。

以下、代表のブログから転載します。

会員さん向けの空体道教習DVDを完成させました。

内容は 操身法(腕振り、脚振り、上下法、前後法、左右法、突き、蹴り、腰伸ばし、体振り) 空法(前後手、上下手、斜拳、内転手、外転手、直拳、開合拳、鞭手、左右旋回、三角転身、四方転換、遠心求心) 自由舞です。

約60分ほどで、空法に関しては、分かりやすいように前からと横からの映像になっています。また空体道の精華である自由舞は約20分ほど入っています。自由舞は練習ではたまにしか見せることがないので、貴重映像だと思います。

もちろんすべて私が演武しています。

空体道教習DVDを希望される会員さんは、教室で私か副代表のゆりかに申し込んで下さい。

DVDは広々とした公園で撮影していますので、教習以外にも癒し映像としても使えるかも知れませんよ(笑)

乞うご期待!
posted by ゆりか at 17:09| Comment(3) | 日記

2019年07月28日

一筆書

空体道では一筆書(ひとふでがき)の動きが望ましい。

型も自由舞も対練も組手も、一筆書で動くよう。

動きの強弱や緩急で瞬間的に爆発的な力を出すのは、こと護身術で言えばあまり必要がない。それよりムラなく動き続けられること、攻撃に付き従い変化して致命傷をもらわず、また負担なく流れに沿って相手を制御するのが大切。

組手で導く際には、動きが止まりそうになるとその態勢のまま待って

「・・・からの〜?」

と次の変化を促す。技をかける、または防御する、そこで一度引いたり止まったりしてまた始め直すより、重さと流れによって動き続ける質を養う。

そうしていつか重さの流れが絶えず強大になると、本人は軽く動いても爆発的な威力で制御する境地もあるのです。あたしはできやせんがm(。_。)m

爆発力を目指すまえに、まずは一筆書を目指します。

さらさらさら〜
posted by ゆりか at 14:25| Comment(0) | 日記

2019年07月25日

新たに

8月から少しレッスンスケジュールが変わってきます。会の練習は変わらないのですが、日々の仕事で色々と。

指導を初めて、代表と会う前を含めるともう15年以上になる。手探りで色んな経験と学びを経て色々わかってきたこともある。

が、体というのは単純であり奥深くもあり、総じてままならないものだと思う。空体道は武道の体を養う方法と健康な体作りがイコールであるから色んなことに遭遇する。なので、ままならないものでありながら、ちゃんと応えてもくれるのもわかる。

自分の体が趣味なので飽きないもんだ。

皆さんを通じて自分を知り、自分を通して皆さんと接する。長い付き合いの方々の変化を見守りながら、また新たな方々との出会いを楽しみにしてます。
posted by ゆりか at 13:37| Comment(0) | 日記

ゆっくり動くと

ゆっくり動くと、体の表面と奥深くと中間、体の上下とまん中、左右とまん中、前後とまん中、骨格と筋肉と内臓、それぞれの存在とつながりを感じる。

それらは確かに存在していて、互いを補いあって働いている。

それを感じるのが趣味だ。

おほ〜!動いとる動いとる!
posted by ゆりか at 09:38| Comment(0) | 日記

2019年07月24日

挟んでしまいました

KIMG0034.JPGKIMG0035.JPGあまりにも接近してくるので、思わずそっと足で挟んでしまいました。ワンコはそのままじぃっとしております。

めんこい。
posted by ゆりか at 19:52| Comment(0) | 日記