2019年08月07日

動かすのでなく

重さによる動きは全身が動く。ただし、動かそうと思うほど全身は動かない。でも自然に動かない以上、一定期間は動かそうという意識も大切。

最近またあらたに、重さによって動かされている体を実感する。

上下法において、以前は腕の重さを足裏に通そうとしていた。が、先生がよく言うように腕でなく頭から足裏をいつも通ることが大切なので、腕の重さを感じることを止めてみた。すると全身はより重く、またより繊細に動きや通りを感じるようになってきた。

腕よりも頭から足裏。動かすより重さを感じる。

本日もそんな風にレッスンし、生きます。
posted by ゆりか at 09:08| Comment(0) | 日記