2019年09月16日

まるごと

本日これからレッスンがある。

よりまるごと動いてみよう。健康法では具体的に筋肉に注意を向けて説明し動くこともあるが、今日はよりまるごとでありたい。

全身を包み込む大きな意識とともに動く。

午後練習ではそれを相手ごと包み込むより大きな意識へとつながるのかも。

いつか体育館中を、札幌中を包み込む大きな意識になれば、すげ〜重さが使えそうだな。「重さを使う」なんて発想自体がなくなるだろう。ただ重さと共にある。空間と共にある。かな。

ロマンチックだなあ
posted by ゆりか at 10:17| Comment(0) | 日記

分類が減り

型に含まれる動きの方向性や技の使い方について、ある程度分類して理解することも必要。だが分類にいつまでもこだわると前に進めなくなる。

学びが深まるほど分類が減り、いずれは大きな一つに包括される。そんな予想をする。

なので知識や言語化はある程度大切として、全体を見るようにする。広い視野と、奥を見通せる透明な気持ちで取り組み続けることが肝要。

このところ少し大きな気付きがありました。どう動きにつながるか、どんな私になるのか、楽しみ。
posted by ゆりか at 10:05| Comment(0) | 日記