2019年10月25日

立禅状態

立禅は、形ではなく状態になる。重力と調和した、詰まりのない、自由と安定と静寂を兼ね備えた状態。囚われのない、偏りのない状態。

普通に歩いているときでも、何気なく人と話している時でも、本を読んでいる時でも、ふと立禅状態になっている。人生全てがそうなったら、まさに生ける武そのものだ。

その頻度が少しずつ増えている。

おしおし
posted by ゆりか at 11:20| Comment(0) | 日記

立禅

最近立禅をしている時間が長くなった。格技室の自主練習(兼場所とり)では、約半分の30分から40分を費やす。手の構えを変えたり、平行立ちを前屈や後屈に変えたりしながら、ひたすらまっすぐ立つと時間が自然と過ぎて行く。

自主練習も内容を考えないでやっているので、その都度体が求めるものになる。今は立禅なんだな。もしかしたらこの先ずっと立禅かもしれない。

体がこの上なく整っていく。

今日もレッスン合間にきっと立禅してるな。
posted by ゆりか at 09:07| Comment(0) | 日記