2019年11月26日

見方が変わる

先日北区麻生のギャラリーカフェ「じゅじゅ」に行きました。美味しいヘルシー料理とともに、画集を堪能してきました。20世紀の画家が中心の画集が10冊ほどあり、なかでもカンディンスキーが印象的でした。

若い頃絵を見るのが好きでしたが、カンディンスキーがようわからん、と何度も思っていました。時を経て見ると、解説も絵も難解だけど、好きだと思いました。

対象を見る自身が変わった証拠です。

武道についても、その教えの受け取り方や理解の仕方は自身の内面によって変わります。先生の教えを教え通りに吸収するため、あらゆることを質問し、思想を聞き出し、べったり貼り付いた私のような学びかたは、普通の仕事をしている人には出来ません。

だからみんな自分なりの解釈になります。その解釈自体、習得度合いや精神状態によって変わるもの。

以前わかったと思っていたことが、まるで違うと見えることもしばしば。

時を重ねる楽しみがありますね。

皆さんと同じ道を一歩ずつ歩んでいきます。

午前レッスンもなんか楽しかったなあ。午後はまた新たな気持ちでレッスンして参ります。
posted by ゆりか at 13:36| Comment(0) | 日記

2019年11月25日

まっすぐ小さく何気なく

代表の動きがより進化していて、よりまっすぐ、より小さく、より何気なく見える。

空体道の黒帯は組手経験が豊富で、戦闘能力がかなり高い。その二人を自由組手であのように制御できる自体特殊だが、穏やかなご面相であるのがまたすごい。※アナと雪の女王の究極の癒しキャラ、オラフを彷彿とさせる他意のない表情。

私たちにも「いつか俺みたいになるから」と語ってくれるが、あのような場面を見るにつけ、「ほんとになれるのだろうか」と冷や汗をかく。

想像できないものは実現できない。今の私にはまだあの境地は可能性すらないのだろう。でもこの先

ああ、この感じなのかも

と思う瞬間が訪れるはず。いつかないつかな〜(*´∀`)わくわく

と、本日もレッスンと体育館練習に励みます。
posted by ゆりか at 09:07| Comment(0) | 日記

2019年11月24日

代表新動画

代表の新動画です。

以下、代表のブログから転載します。

身体の力が抜け、重力(重さ)が頭から足裏まで通った身体であれば、こんなことが可能になります。

https://www.youtube.com/watch?v=k0qtSkc8LtQ&feature=youtu.be

会員さんは参考にして下さい。

いつも相手のしてくれている、副代表のゆりか、ラーテル君、ありがとう!
posted by ゆりか at 19:38| Comment(0) | 日記

2019年11月23日

気づく

体について、何かをしようとするよりしないことを心がける。しないことをすると、あるものに気がつく。

あるものとは、重さであり、骨や筋肉や内蔵、体そのもの。

それ自体をできるだけあるがままであるよう動くとき、自然な動きであり重さの動きである。

作り込むことを日常化すると、あるものに気づけない。作り込むことにまずは気づき、手放し、手放してなおあるものに気がつくと、そこには無尽蔵の可能性がある。

実感する。

さてレッスンです\(^o^)/
posted by ゆりか at 10:47| Comment(0) | 日記

2019年11月21日

来月の練習予定

12月の練習予定です。

月曜日教室は第一週が北区体育館、第二週以降は東区体育館で通常通り。

木曜日中島体育センターは、第一週のみ格技室が使えないので、第一週だけ水曜日に練習し、第二週以降は木曜日。

新設金曜日中島体育センターは、毎週(月4回)あります。

土曜日西区体育館教室は、通常通り4回。年末最終練習は28日です。

日曜練習は今月からは休みとなります。

木曜日第一週が水曜日に変更していますので、お間違えないよう、よろしくお願いいたします。
posted by ゆりか at 22:09| Comment(0) | 日記