2019年11月25日

まっすぐ小さく何気なく

代表の動きがより進化していて、よりまっすぐ、より小さく、より何気なく見える。

空体道の黒帯は組手経験が豊富で、戦闘能力がかなり高い。その二人を自由組手であのように制御できる自体特殊だが、穏やかなご面相であるのがまたすごい。※アナと雪の女王の究極の癒しキャラ、オラフを彷彿とさせる他意のない表情。

私たちにも「いつか俺みたいになるから」と語ってくれるが、あのような場面を見るにつけ、「ほんとになれるのだろうか」と冷や汗をかく。

想像できないものは実現できない。今の私にはまだあの境地は可能性すらないのだろう。でもこの先

ああ、この感じなのかも

と思う瞬間が訪れるはず。いつかないつかな〜(*´∀`)わくわく

と、本日もレッスンと体育館練習に励みます。
posted by ゆりか at 09:07| Comment(0) | 日記