2020年01月28日

脱力人生

脱力が進んでおります。体も心も脱力脱力。

素晴らしきかな、脱力人生。

本日もありがたくレッスンさせてもらっています。

脱力するごとわかる、脱力の素晴らしさ。

言葉は要りませんな。

午後レッスンもいってきまんもす
posted by ゆりか at 13:46| Comment(0) | 日記

2020年01月25日

それぞれの脱力

今朝は仕事開始が遅いので、のんびり寝ていよう!と嬉しく寝付いたら、嬉しすぎて3時に起きてしまいました。嬉しがりが過ぎますね。

本日も、何より脱力を主眼に生きます。迷った時はより脱力につながる選択をする。多分脱力って、人によりやりやすい方法があるのではないかな。自分なりに一番楽で、動きやすい、臨機応変でいられる状態を探すこと。

脱力とはかくあるべし、という枠組みにはめようとしないほうがいい気がする。

さあて脱力レッスンですよー!
posted by ゆりか at 10:43| Comment(0) | 日記

2020年01月24日

何より脱力

このところの自主練習と撮影後の代表との観賞会にて、脱力の可能性と繊細さを思い知っています。

一人の練習でより力が抜けてきて、ああ脱力とはこんな体なのだと一旦味わうと、いかにそれを対人練習で保てないかが前以上にわかります。反応する、攻撃する、手足が動く、その度にどこかが力む。昨日一昨日と、代表や黒帯相手にもより力を抜くよう、一人練習に近い体でいられるよう心がけました。

型では脱力のまとまりが出てきていると評価され、それが自由舞、組手だと荒くなり、体の抜け具合の濃淡が強くなると指導頂きました。映像化しているのでより自覚できます。濃淡が出ると重さが減るので、腕が細く見える。対してまとまりがあると、全体で動くからパーツが目立たない。最近見慣れて、重さの強度が視覚でわかるようになりました。

脱力を目指しているのに、ある技がかかったとか、突きを当てることができたとか、後輩に通用する動きができたとか成功体験をすると、どこかで欲望が出て脱力が止まってしまう。気持ちのどこかで成功体験を追ってしまうんだな。何ができようができまいが、どんな相手にもいつでも脱力に優先順位を置かないと、別の達成感に甘んじてしまう。※突きも課題なので脱力しつつ突きも心がけますが。

一にも二にも、脱力脱力。

本日も仕事しようが焼肉食べようが、一日中脱力です。

ああ焼肉・・・(о´∀`о)ほわん
posted by ゆりか at 09:02| Comment(0) | 日記

2020年01月23日

代表動画

代表の新動画がアップされました。

以下、代表のブログからの転載です。

私の空体道自由舞動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=TUpLiQTm0PY

今回は少し速めに動いてみました。

会員さんは参考にして下さい。
posted by ゆりか at 23:15| Comment(0) | 日記

2020年01月22日

2月練習予定

月曜日東区体育館練習は通常通り第一週が北区体育館、2週以降が東区体育館。


木曜日中島体育センター練習は、3週目20日のみ格技室使用不可のため、前日19日水曜日に振替。

金曜日はカレンダー通り。

土曜日西区体育館練習は第5週がお休み


木曜日のみ変更あります。お間違えなきよう!
posted by ゆりか at 07:18| Comment(0) | 日記