2020年01月19日

課題明確

年末からかなり濃い自主練習を重ねてきて、動きの質が向上しています。昨晩の映像でもはっきりわかりました。空体道で求められる重力と調和する全身。まとまっていてかつ変化する体。

ただ、もうひとつはっきりしたのは、この質が一人練習で出来ても、対人で、しかも体格や戦闘技術の勝る相手に対して保てないこと。

こればっかりは経験を積むしかない。幸い当会代表はじめ黒帯男性陣は体格も戦闘能力も高い。この方々に対してあの脱力の質を維持して組手ができるようになったら、女武道家として、という限定なしに人間として相当すごい。

出来ていることと出来ていないことが明確なのでやりやすいです。

代表はいつもすさまじいし、黒帯はうまいし強いし、茶帯白帯も伸びてきている。空体道仲間みんな素晴らしいしめんこい!

今年は躍進の年になるにょーん!

☆☆☆\(^▽^)/☆☆☆
posted by ゆりか at 13:19| Comment(0) | 日記

2020年01月18日

人の可能性

病院や介護施設で毎日レッスンさせていただくが、毎日様々な感動を味わっている。

深刻な病や不具合を抱えた方の中には、真剣に自分を変えたいと、レッスンに取り組んでくれる方も少なくない。体に向き合うよう心がけていたらこんなことが変化したなど具体的に報告してもらうことがある。対人練習ができる環境ではないので、どのレッスンも自身で体に向き合うよう、様々な形で伝えている。

私や代表の願いは、人がその人らしいよりよい自分自身を楽しむこと。武道の稽古を通じて、本当の自分てこんなに気持ちよく、豊かなものなのだと気づいてくれたらと思う。

その先達として代表が可能性を示し続けてくれるし、私は伴走者になれたらと願う。

病を肩代わりすることはできないが、武道を通じて共に歩むことができたらと願って止まない。

今日も様々な方の命の瞬間に触れている。ありがたく味わおう。
posted by ゆりか at 13:32| Comment(0) | 日記

体幹部ゆるむと

昨晩は体幹部をゆるめる意識で自主練習しました。あらゆる動きで体幹部をゆるめ撮影して確認すると、時間が経つにつれより体が落ちてきて、腕も体も重くなっている。あきらかに昨日までと変わっていました。

全身の密度が一定に近づいてきているらしく、どんなに力を抜いてもぐにゃぐにゃにならない。漏れないから下に落ちる。

一日ずつ変わってるな

と、眠い目をこすりながら映像を見て誉めてくれる代表に

あたしすごい?すごいですよね?ね?ね?

と、まとわりつく、はた迷惑な弟子。あまりしつこくすると、醸し出すオーラが恐ろしいものに変化するので、その前に退きます。引き際はわかっています。

さあ!今日も体幹部ゆるめまくるぞ\(^o^)/

レッスンいってきやんす!
posted by ゆりか at 10:40| Comment(0) | 日記

2020年01月16日

足は大分よし

年末からゆるめまくってきた足は大分良くなってきました。動きを断絶させていた緊張がかなり減り、動きの流れが前より止まらない。

明日から、また別の課題に取り組みます。体幹部をゆるめまくる。

1月末までにまた変わると思います。そして組手では少し突きを多用していく所存です。皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

よおーし!またやるど〜!
posted by ゆりか at 22:51| Comment(0) | 日記

2020年01月15日

膝をゆるめる

昨晩もレッスンにて皆さんと膝をゆるめまくりました。

膝の関節が開く感じがします。構造上正確な表現ではないが、感覚として膝関節が開き、股関節や仙腸関節が開く感じがする。

とても解放感があり、足がより楽に変化する。そして長い套路をしても足に疲労感がない。

ワンコ散歩や普段の歩行や立ち止まっているときも、膝がゆるんでいるのが当たり前になりつつあるな。

よおぉーし!
posted by ゆりか at 09:09| Comment(0) | 日記