2020年01月19日

課題明確

年末からかなり濃い自主練習を重ねてきて、動きの質が向上しています。昨晩の映像でもはっきりわかりました。空体道で求められる重力と調和する全身。まとまっていてかつ変化する体。

ただ、もうひとつはっきりしたのは、この質が一人練習で出来ても、対人で、しかも体格や戦闘技術の勝る相手に対して保てないこと。

こればっかりは経験を積むしかない。幸い当会代表はじめ黒帯男性陣は体格も戦闘能力も高い。この方々に対してあの脱力の質を維持して組手ができるようになったら、女武道家として、という限定なしに人間として相当すごい。

出来ていることと出来ていないことが明確なのでやりやすいです。

代表はいつもすさまじいし、黒帯はうまいし強いし、茶帯白帯も伸びてきている。空体道仲間みんな素晴らしいしめんこい!

今年は躍進の年になるにょーん!

☆☆☆\(^▽^)/☆☆☆
posted by ゆりか at 13:19| Comment(0) | 日記