2020年01月30日

自由舞考察

先日から代表の映像と自分の動きを比べて感じていたのは、代表の自由舞が型にも見えること。あまりにきちんと、整合性のとれた動きなので、ご本人の思いと逆に、すごくちゃんとした型に見える。

対して私のは、あっちゃ動いてこっちゃ動いて、動きのつなぎめに意識の荒さが見えるから、到底型には見えない。

漠然とした表現でいえば、完全に今にいるかいないかの違いだ。私のは、前の動作の途中から次の動きへ意識がいき、意識がいくから体の一部がそちらにむけて開始してしまい、その他がついてきていない。

今、の完全体が連続すると代表の動きになり、過去と今と未来が無作為に混じりあうとわたしになる。人格についても、指導についても心当たりがあり、我ながら耳がいたい。

ちょっとした、でも面白い気付きです。

今晩自主練習でやってみます。いや、今のレッスンから心がけてみます。いつでも今がはじまり!
posted by ゆりか at 09:37| Comment(0) | 日記