2020年02月28日

反応がやはり

昨晩の自主練習&稽古映像を見ていた。自由舞は代表に似た質が身に付きつつある。がしかし、組手になると反応が遅れるわ、相手の反応を予測してどこかおっかなびっくり動くから、自由舞で出始めた質が失われる。

質は意識状態も含むから、やはり反応が変わらないと本当に脱力が身に付いたとは言えないのだ。

一人でいればリラックスできるのは当たり前。人がいようが、攻撃されようが通用しなかろうが、何が出来ようが出来まいが、のびのび自由な自分自身でいること。難しいがやりがいのある課題です。
posted by ゆりか at 09:34| Comment(0) | 日記