2020年03月14日

分けない

映画を観ながら空法や立禅をやる。練習はもはや特別なものではなく、生活態度の一部である。自室は縦長の空間なので前後歩と換歩シリーズが中心になる。

繰り返し繰り返し同じ動きを続けると、動いているのと止まっているの差が減ってくる。護身術に準備体操はあり得ないのと同じ理由から、動きと静止が一つになるのが望ましい。

映画を観ている自分と、練習している自分に区分けはない。

なんか楽しい(о´∀`о)
posted by ゆりか at 10:45| Comment(0) | 日記