2020年04月10日

立つことが

本日も立禅と歩行練習に励みました。なんだかもう癖になっています。

昨晩も代表が話してくれましたが、立つことが第一、次に歩く、最後に動く(変化)。立つことが不十分では歩いても動いても体の可能性(重さ・変化・衰えない質や技術)は活かせない。

立つことは、存在すること。思考にとらわれた体は不在である。まずは肉体全てで存在する。脱力が進むほど全身は一体となる。

ちとこの面白味にはまっています。

今日も存在したなーあたし( ̄ー ̄)

明日も存在できるといいなあ

わくわく
posted by ゆりか at 21:57| Comment(0) | 日記

4倍抜ける

あ〜昨晩も立禅&歩行練習、気持ちよかったす〜。変な筋肉痛が出なくなってきましたね。体が馴染んでいってるのがわかります。

変な筋肉痛が出ていた時は、毎朝起きて布団からお手洗いへ行くのに軽く悶絶していましたが。朝ごはんを食べてワンコ散歩位で動けるようになる、というルーティンでしたが、今や起き抜けから身軽なもんです。ひゃっほう!

稽古でも、充実した対人練習ができました。でもまだ固さが出るのがわかります。もっと力をぬかにゃ。自分で力が抜けている、と感じる、あと4倍位は抜ける余地がある。自覚なんてそんなもんだ。よかれと思っていることは大抵はよくない。自分の小さな物差しに押し込めているだけだから。

人にはもっともっと可能性がある。ゆめゆめおさえつけることなかれ。

さーレッスンです!
posted by ゆりか at 09:37| Comment(0) | 日記