2020年07月12日

イベントにて

太極拳イベントを終えて帰宅。静寂の内面でイベントをやりとおすことが出来ました。思えばこれまで長いこと、押し付けがましいレッスンをしてきたと反省をしています。「こう受け取ってほしい、これを伝えたい」そんな気負いは学ぶ側を窮屈にさせるだけ。熱意の空回り、不細工な我を恥じています。今も完全に消えたわけではありませんが、以前よりも静寂な内面で初対面の方々に力を抜くことをお伝えできたように思います。

期せずして、参加者の方が太極拳を続けたいと声をかけてくださり、レッスンを担当させてもらっている施設への通所に繋がりそうです。皆様のお役に立てたのなら幸い(^-^)またお会いできたら嬉しいなぁ!
posted by ゆりか at 15:41| Comment(0) | 日記