2020年10月08日

空法とソニ子

昨晩は愛用のビデオカメラが急逝し、自主練習や稽古を撮影することはできませんでしたが、充実した時間を過ごしました。自主練習は前進・後退歩のほか空法を30分以上かけてやりこみました。自由舞ではまだ統一がバラけがちな動きも、空法ならば他の型練習より自由度が高い上に統一が消えないメリットがあります。

じっくりやりこんで自由かつ統一した体を味わいました。

単式練習の空法は、繰り返すほどアラが削れ、角がとれ、癖が抜けてバランスがとれる利点がある。体調管理にも、武術の体養成にも、効果抜群だと感じ入りました。

本日ソニ子(愛車)はプチ整形デイです。ふと窓の向こうを見やると、メンテナンスを受けるソニ子の様子が伺えます。

いつ見ても美しいのううちの妻は(*^^*)
posted by ゆりか at 14:18| Comment(0) | 日記