2020年11月24日

まっすぐが

先週の自主練習でやりこんだまっすぐの意識が体を大きく変えていたらしい。今晩のレッスンで立ちやすさに明確な違いが出た。太極拳の蹴り技シリーズにて、なんと安心感の有る、力感のない立ち方。

感動レベルです。

そういや思い返すと今日も無意識にレッスン合間何度もまっすぐの意識をやってたな。あの積み重ねが出てきてるんだ。でもあまりの違いにビックリ。

あれだけ安心して立てるなら、より力が抜ける。本当の力が出てくる

よーし!
posted by ゆりか at 21:12| Comment(0) | 日記

共にある静けさ

土曜の代表との組手において、代表からは重さやまとまりが増していると誉められた。コテンパンすぎて自身ではそこはわからなかったが、成長を感じたのは内面だ。あそこまでの絶望を体験しながら、心折れながらも教えを受けとる意欲は変わらない。それが一番の成長。

内面と体は関連する。同じコテンパンでも、まえより気持ちが穏やかなのは体の脱力も進んだ証なのだ。

今日も色々な事態に遭遇しながら静けさが共にある。よきかなよきかな( ̄ー ̄)
posted by ゆりか at 19:20| Comment(0) | 日記