2021年01月23日

2月練習予定

2月の練習予定です。土曜日西区体育館練習は通常通りですが、中島体育センター格技室の利用可能日が制限されており、第1週と第3週は月曜に、第2週と第4週は水曜に練習となります。

お間違えないようお願いいたします。
posted by ゆりか at 17:00| Comment(0) | 日記

逃げてたのは

日々の組手稽古を長年重ねてきて思う。私は女であることに逃げていたなと。女が武術や格闘技で強くなるには特別な方法論が必要で、それがわかるまでは深められないなどと、今思えば思い上がりも甚だしい。代表に出会ってこういう無意味な鼻っ柱をしこたま折ってもらってはきたが、今になってそれも含めて自戒を深めている。

代表や黒帯仲間や、これまで組手で胸を貸していただいた強い方々はみんな逃げずに様々な相手と様々な思いをしながら組手に臨んできたのだ。

漫画「軍鶏」は極端なシチュエーションだが、そこは同じで、ふいに己のあり方を猛省。逃げてたのは誰より自分自身じゃないのぉ〜。も〜。やだあたし〜(`・д・´)

若かりし自分に強めにダメ出しをしたら、自主練習に入ります!
posted by ゆりか at 16:47| Comment(0) | 日記

軍鶏

1611376533149.jpg古本屋を巡りながら少しずつ完読に近づいている軍鶏。私が知っている限りでは最もダークな格闘漫画。魂を抉られるような(えぐられる)感覚を得ている。極悪非道と裏腹に、純粋すぎるがゆえ研ぎ澄まされる鋭利な獣性には、想像において共感する。少ないにしろ自分にそれがないとは言えないし、人間なら誰でも持っているのではと想像できる。

賛否両論激しいラストに向かって進んでいる。トーマ戦では、期せずして車中泣き。

涙を拭いて、レッスンです!
posted by ゆりか at 13:46| Comment(0) | 日記

待つ

両腕を頭の上から下ろすと、体の重みが足の裏へ落ちるのがわかりやすい。私が学んだ内家三拳も空体道の調息も、上下の動きから開始する。

先日自主練習では杖の振り下ろしもしたが、素手でも杖でも同様に、落ちる感覚は得やすい。が、前後歩を伴うとどうしても流れを優先して、落ちる感覚時間が短くなる。今晩自主練習はもっと落ちるのをゆっくり味わいながらやる予定だ。

おし、レッスンっす!
posted by ゆりか at 10:52| Comment(0) | 日記

脇の下

なんなんでしょうこのポジショニング。仕事合間に帰宅して次の準備をしていたら、正座している私の右脇にスッポリ顔を挟めて離れません。プロレス経験者の夫の血筋のせいで、ヘッドロックかチョークを要求しているのかしら。

構図が分かりにくい写真ですが、興味深いので撮影してみました。青いとこが私の足。上からの図。どんな顔しているのかとカメラだけ顔の前にして二枚目撮ってみました。
20210123_094358.jpg
20210123_094419.jpg
posted by ゆりか at 09:51| Comment(0) | 日記