2021年03月05日

代表の予言

春の陽気ですのぅ。外で練習したくなりますが、雪解けでどこもびしゃびしゃ。雪解けが落ち着いたら、今年は度々立禅や前進歩・後退歩、または重さによる普通の歩行に取り組みます。套路(中国武術でいう型)だと広さや地面の形状をやや選ぶが、ただ立つ、ただ歩くならどこでもいい。

神出鬼没に様々な場面で生活に組み込んでいく所存だ。脱力で立つ、歩くをやりこんで行くことが、体の質を根本的に、しかも深く大きく変えるのだと、昨日代表からも話を受けた。

この練習を昨年より今年はまた増やしていき、多分数年で今とは比べ物にならないほど大きな重さの発現が期待できるとも。それは突然くると予言されました。代表の武術に関する予言は過去に数々的中しています。

やりこむのみ!
posted by ゆりか at 09:42| Comment(0) | 日記