2021年03月19日

わんこ

我が家の愛犬もも(スピッツ)。今年10月で16歳になります。伊代ちゃんもびっくりです。(※昭和ネタです)犬の寿命を考えると、1日1日がいとおしいです。忙しいとバタバタしがちですが夫と協力して1日二回の散歩は欠かさず行きます。坂の多い山の麓の我が家の周辺ですが、年を感じさせない軽快な走りを見せることもしばしば。何にも特別なことはしてあげていない、マイペースな飼い主ですが、のびのび生命を謳歌してくれたらいいなぁ。

肌の調子を見るため自撮りしたら背後におりました(笑)
20210317_102537.jpg
20210106_093053.jpg
posted by ゆりか at 17:03| Comment(0) | 日記

意味のある動き

こと私の学んでいる武術において、意味のある動きがいいとは言い切れない。先日の自主練習映像を見返すと、自由舞で「意味のある動き」ばかり繰り返しているのに気がついた。今回は打撃が中心だった。重さは多少増していて、少しは重い打撃を出せているが、いかんせん「自由」舞にしては単調この上ない。

以前代表から、型練習にて、はっきり何をしているかわかる動きではない、解釈が幾通りもある曖昧な動きをすることの大切さを教わったことがある。打撃にも、投げにもつながる、中距離でも至近距離にも応用が効く、変化の可能性を引き出す。自由舞にはそういう意味もあるから、明らかに特定の部位による打撃、という単調な動きばかりはあまりよくない。明日の自主練習では、もっと自由で曖昧に動きたい。

よっぽど打ちたかったんだなーーーあたし(笑)
posted by ゆりか at 15:23| Comment(0) | 日記