2021年06月30日

見つけたり

ワクワク( *´艸)
20210630_112305.jpg
posted by ゆりか at 11:25| Comment(0) | 日記

操作してしまうと

昨晩の太極拳レッスンでは、受容をテーマに動きました。受容するには受容を阻む要素を自覚すること。円転太極拳に入る前に脱力法と立禅をしましたが、その時点から違いました。大きな気づきはいかにこれまで身体操作しようとしていたかの自覚。脱力や上下に通った立つ力を、操作して実現しようとする欲望、とでも言いましょうか。

今ある状態を受容すると思うと「身体を操作する」のとはベクトルが逆の意識状態になる。今ある状態とは、重力の働いている状態。そこを受容せずに身体を操作すると、重力との調和よりも部分的筋肉使用が優先してしまう。すなわち力みですね。これが対練での力みに繋がり、体格差を超えられない原因になる。思い返すとむちゃくちゃ自覚があります。

円転太極拳後の心身はいつも以上に清々しく、一日の終わりなのに一日に始まりのようなフレッシュ感に包まれました。いやーすごい。今日もレッスン前に自主練習予定ですが、また受容をテーマにやってみます。

posted by ゆりか at 11:18| Comment(0) | 日記

2021年06月29日

受容して動く

先のブログに宣言した通りに、大切な気持ちでレッスンしました。私にはいつも通りの汗だくでしたが、思いが伝わったのか、単に不憫に思ったか、最前列の品のいい参加者さんがスタッフさんを呼び、こう訴えている。

先生に向けて、扇風機つけてあげて。

お陰さまで後半は爽やかに動けました。

さあー、本日ラストもいきますよー!

マイテーマは受容です。自分まるごとを受容して立ち、動き、円転太極拳を通します。受容のコツは、受容を阻む要素の自覚です。良く見せよう、正しく動こう、なにかを表現しよう、身体を操作しよう、動きをコントロールしよう、全てが阻む要素。

間違ってもコケても制御不能でもよしとします。参加者の皆さんはあたしが変なのに慣れてらっしゃいます。
posted by ゆりか at 19:29| Comment(0) | 日記

昨日、馴染みのジェームズで愛車ソニ子ちゃんの目(ヘッドライト)のクリーニングをしてもらった。紫外線焼けの黄ばみがとれたソニ子ちゃんの目は青く透明に光輝き、全体のシルエットすら変わって見える。

私も自身の内面の曇りを感じる。脱力や受容を阻むあらゆる囚われを自覚することで手放していきたい。私の内面のクリーニングはジェームズでは請け負わないので、自身でやるのだ。ソニ子ちゃんにふさわしいドライバーでありたい。

よおーし!午後レッスンも大切に取り組みますぞえ。
posted by ゆりか at 13:47| Comment(0) | 日記

2021年06月28日

ああ普通

普通の動きが、いいなあ。普通に立ち、普通に歩き、普通に動く。精神的な緊張(当然身体も緊張)が強かった若い頃は、普通とは「装おう」ものでしかなかった。

今は何をしても普通でいられる。稽古が再開し、対練や組手ではまた力みにより普通が乱れるもどかしさを味わうだろうが。

今は存分に普通を味う。そのうち対人稽古でも普通になるさー。なんくるないさー。※沖縄出身かとよく問われるが、バリバリ道産子ス。
posted by ゆりか at 13:35| Comment(0) | 日記