2022年03月04日

なにもなかった

全身の均一化にむけて日々取り組んでおります。肉眼では分からないレベルですが私なりには変化を感じています。呼吸一つにしろ、立ち方にしろ、太極拳にしろ、少し前まであった体の一部に対する強い感覚が減ってきている。例えば下腹部、例えば足の裏、例えば背中や腕、ことあるごとに部分が強く感じられたのは力みだったと今はわかる。

本日レッスンで通した太極拳。非常になにもなかった。これはすごくいい。

脱力と全身の均一化。地道に歩みます。

posted by ゆりか at 17:23| Comment(0) | 日記