2022年05月14日

木を見て森も見る

この数日、立ち方を修正していたらふくらはぎと腹筋が謎の筋肉痛。体の質が変わるときいつも、これまでになかった筋肉痛が出る。しばらくすると対練での違いは勿論、外見の形状にも違いが出てくる。

個人的に課題を設けて取り組み始めてまる二ヶ月かな。体は着実に変わりつつある。生活の動きも変わり、外見の形状にも出始めている。続けるのみです。

脱力、重力調和、重さ、全体性、今課題としているこれらは全て同じ結果を意味している。森を見ながら木を調整しながら森を目指す。

敬愛する手稲山の森のようにでっかく繁るぞ。みちょれ手稲山。
posted by ゆりか at 17:23| Comment(0) | 日記