2022年05月25日

解消

昨晩太極拳レッスンは、空法の歩法を取り入れて「重さで移動する」練習をしました。定歩だと形を維持する力みが出やすいので、活歩・滑歩で足の存在(力み)をなくしていく。

皆さんと共に練習し、円転太極拳の半ばにきた頃には腰まわりがすーっと落ちてきました。詰まりが解消し、解放される感じ。

今日もその感じが残っており、朝の仕事も楽に動けました。

毎年5月にこうなりやすいのですが、最近体内に熱がこもりがちでした。今回は四逆散という漢方で劇的に改善。度々自ら人体実験を繰り返していましたが、久々にまたど真ん中ストライク。四肢にすうーっと通る感じがしてこもったものが解消していくのがわかる。昨晩の足の脱力とあいまって、また一つ解消し解放されています。

元気に本日ファイナルラウンドに突入です!
posted by ゆりか at 15:42| Comment(0) | 日記