2018年01月21日

繊細さ

昨日今日と代表から頂戴した課題は、組手における繊細さです。より相手とぶつからない、より接触の柔らかな動き、より繊細な相手を感じる力を目指します。この課題において難しいのは、自分では繊細に動いているつもりになってしまうこと。力を抜くのもそうですが、こういう感覚は、よりその感覚が優れている人から指摘してもらう以外には、修正点が自覚しにくいという特徴がある。幸い身近に師がいてくれるので、こういう指導を受けられる。

あとは手探りながら体験させてもらっているイメージを頭に残して試行錯誤するのみです。

みんなであの太陽に向かって、はしろーーーーー!!!おーーー!
(*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^*)
posted by ゆりか at 19:08| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
お疲れ様です(^_^)
ほんとこの繊細の組手は難しいですね
いかに自分が雑なのかよくわかります
なかなか毎週行けないので
先生から体験出来るのはうらやましいです

頑張って追いつけるようにしたいと思います
Posted by まあさ at 2018年01月21日 20:38
お疲れ様です(*゚▽゚)ノ

こんなに毎日学ばせてもらえる環境なのに歩みの遅い自分にヤキモキすることもありますが、でもやはり、練習自体が楽しいんですよね。

またよろしくお願いします!
Posted by ゆりか at 2018年01月22日 01:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: