2018年01月30日

共鳴

今日新空法の名称も暫定発表されたので、創作中からチラ見していた新たな動きをやってみました。

この一週間ほど空法以外の練習にしていたので、空法の嬉しさが久々にわき上がりました。

空法の流れのある繰り返し動作は、やればやるほど力が抜けてくるので、単なる反復ではなく一回一回が違う質になる。

あるべき流れに乗れる喜び、ラインに乗っかることで得られる心身の自動調整、得難い快感です。

最近始まっているいくつかの新規レッスン会場にて、空き時間に空法や自由舞をしていると、椅子に座って私を見るともなく眺めている参加者の皆さんが、微妙にユラユラ動いていることが増えた。

私の動きと無意識に共鳴しているのかな。

空体道の輪が無意識レベルで広がってますなぁ〜( 〃▽〃)
posted by ゆりか at 19:18| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: