2018年02月18日

脳内代表

本日稽古にて、弟弟子のラーテル君と対練動画を撮影しました。今日のは互いの手の甲側をあい合わせたトウ手から開始。この構えからの対練はよくある形ですが、今日は何故だかトウ手の瞬間から脳内に代表と、今は亡き代表のご親友の武道家師範の演武映像が鮮明に再生されてしまい、気分はまるで代表、ラーテル君が師範と重なって見えました。

十数年前の代表と師範の演武映像は、弟子入り間もなく見せてもらったもので、あまりの素晴らしさに見るたび興奮を抑えきれなくなり、いつかこなふうに動きたい!と強く感じていました。あれから時間がたち、練精会の理論や技術はさらに精度を増していますが、あのときの強烈な憧れは今も褪せることがない。

何故か突如として降臨したあの映像。日頃の稽古と違う動きになっていたらまずいなと映像を確認したら、一応ちゃんとやれていました。よかった(^-^;

後程公開される予定なのでご覧くださいませ。常に伸びざかりのラーテル
君との対練映像です。

posted by ゆりか at 13:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: