2018年04月03日

豊かな選択肢

相手が顔を拳でまっすぐ打ってくる、そのシンプルな攻撃に対して、対応は豊富にある。ただ下がる、横に避ける、入り身して避けながら接近する、そのまま頭突きする、腕を絡める、足で進行を止める、避けながら打ち返す、目をふさぐ(打撃・崩しを伴う)、避けながら蹴る、入り身して肘をとる、避けてから崩す等々

豊かな選択肢があり、それらは思考ではなく動きで現れる。動きの選択肢が豊富なほど、状況に応じて変化できる。

護身術に必要なのは柔軟な対応力、変化する力。

その源は力の抜けた心身。

強くあるより弱くあり、高くそびえるより低きへ流れる、猛々しさよりしなやかさ

今日は寒いですね〜。寒くても力を抜くことに変わりはありません。

フネフネフネフネ〜〜〜〜〜(m--)m
posted by ゆりか at 10:21| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: