2018年05月12日

お土産と打撃練習

珍しいベトナム土産を頂きましたo(^o^)o映画で聞いたことのある貴重なコーヒー、楽しみにいただきます( ・∀・)っ旦

今晩の稽古はまた楽しかったですね、空体道の打撃練習三昧!打つ腕、掌や拳、蹴る足自体が強く働くと、重さが半減する。全身の力を抜き、全身の動きや密度が均一になるほど打撃の威力(重さ)が増す。またその打撃はそのまま崩しへと直結する。

体当たり、打撃、崩しはいずれも同じ動きの結果の違い。ただ手足を介するほどまだ重さが減少する。体当たりと同等の掌打や拳打にはまだ遠いな。

代表の見本打撃を受け続けた私のミット、みるみるシワシワになりました。それを数発ずつ受け続けた男性陣、お疲れ様でした(^_^;)私も何度もあの痛みを体験しているとはいえ、屈強な男性の皆さんが受けているのとは威力も回数も違います。でも体験を通じて学んでいくものですね!内心「女で良かった」と胸を撫で下ろしてもいるのですが(笑)スミマセンf(^ー^;

20180511_214708.jpg
posted by ゆりか at 00:26| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: