2018年05月13日

N先生

本日は、代表と20年以上の交流のある、他団体のN先生とその門人の方々が稽古に参加されました。最後にN先生の胸をお借りして組手を稽古させて頂きました。

古くは同じ門派だった先生の拳法の手法には、ふと懐かしさ、親しみを禁じ得ず、避けきれずに沢山打って頂く、はた目には追い詰められた時間の中で喜びを満喫していました。

接近戦のなかでの予備動作のなく重い手の変化、コンパクトな動きのなかで防御から反撃の自在さ、引かずに前進し続ける変化の巧みさを、堪能させて頂きました。また、今は亡き、代表の親友武道家O先生と動きのイメージが重なって感じられ、さまざまな思いが募った時間となりました。。

非常に貴重な体験となりました。

N先生、門人の皆さま、ありがとうございました。また是非お会いできますように♪ヾ(●´∀`●)ノ
posted by ゆりか at 18:56| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: