2018年07月06日

そのまま受ける

先生の伝えてくれる技や重さをそのまま受けることは、それを身に付けるために重要である。

時に無意識に、自分の体の癖が受けを変形させる。変形して受けた技や重さは、変形して体に記憶されるから、いざ自分がやるときにも癖が混ざってしまう。

出してくれたお茶をそのまま飲み干せと、以前代表からもよく言われた。苦いとか、熱いとか判断を加えずまずは飲み干す。

少しずつですが、技の質も代表に似てきたとお褒めの言葉をもらいます。

それに浮かれて「らりほ〜」と調子をこいているとまた道に外れはじめるのでこんなときこそ慎重にm(__)m
posted by ゆりか at 09:37| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: