2018年07月31日

繰り返す

空体道の型、空法や太極拳、八卦掌など拳法の型は、覚えてひたすら繰り返すことが必要。繰り返すという言葉は使っているが、本当は一回一回が新しい動きである。

人の体は刻一刻と移り変わる。その変化する体で毎度新鮮に動きを味わうと、変わり続ける質が実感できる。

たまにやる型では気づくことのないものを、反復のなかで自覚する。

うちの武術の型練習内容はそう多くない。多くないからこそ繰り返し味わえる。繰り返すからこそ気付きがあり、変化する。

多くより少なく、少なくを何度も繰り返す、繰り返すが本当は毎回違う。毎回違うから伸びる。伸びるとまた楽しみが増えてより繰り返す。そんな毎日ですね。

暑いので無理は禁物。無理をしないことが長持ちの秘訣。
posted by ゆりか at 19:25| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
ゆりか先生 ごぶさたしています!
ブログいつも拝見しています。
9月の講座ウキウキで申し込みましたが、叶わず残念です。またお会い出来る日を楽しみにしています!
Posted by えちぜん〜 at 2018年07月31日 22:56
お久しぶりです(* ´ ▽ ` *)

そうなんです、私もお会いできるのを楽しみにしていたので残念でした。またいつの日かお会いできるのを楽しみにしてます。

確か9月が大会でしたよね?立ち方を整え、重さを活用して楽しんで来てくださいね!
Posted by ゆりか at 2018年07月31日 23:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: