2018年08月09日

ずーっと腕の重さ

今晩は稽古の前の自主練習にて、腕の重さをずーっと感じて動くよう、太極拳を異常にゆっくり通しました。通常全套で20分ほどの円転五十四式太極拳を、半分までの長さで20分かけて行いました。

指先から腕全体の重さをじっくりじっくり感じていると、より全身の力が抜けていく。そしてあえて腕の重さに導かれるよう普段と起動を変えると、より全身性を感じられました。

おし、明日は久しぶりの姪っ子たちとの再会♪ヾ(●´∀`●)ノ(*≧∀≦)人(≧∀≦*)♪♪ヾ(●´∀`●)ノワクワク
posted by ゆりか at 23:17| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: