2018年08月10日

家庭内で頭突き検証

当会の基本練習「操身法」のなかに「頭まわし」がある。頭の重さを味わいながら、重さでゆっくりゆっくり頭を転がすようにまわす。首の筋肉をほぐす効果もあるし、頭の重さで全身が動く感覚がわかるとより全身性が高まる。また、これは頭突きの威力を増す有効な練習となる。

頭突きを頭の重さ、全身の重さによって行うと、力を抜いたままゴインと重さの威力が伝わる。家庭内で代表がちょうどいい位置にいらしたので、頭の重さでゆっくり押してみたら、いいー重さが来てると非常に誉められた。家庭内で夫に頭突きする妻と、有効性を評価する夫(笑)密着状態の投げでも頭の重さは有効に働きますね。

頭の重さ、実感するほど正しい姿勢もわかってきます。頭は重いので、不用意に姿勢を崩すとすぐに体に負担がかかるのです。

頭、今後ともよろぴくー♪ヾ(●´∀`●)ノ
posted by ゆりか at 09:04| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: