2018年08月31日

百人力

どんな動きをしても、必ず重力が働いている。重力は下に体を引っ張ってくれるので、それに身を委ねながら動く。

例えば八卦掌の八大掌の中盤からは、片足で回転したり、倒れ様に回転するような動きがあるが、これらを筋力で静止させてバランスをとるのではなく、重力に沿って、不安定を活かして動くことを教えてくれる。

一人の人間が出せる力など限られているが、重力を味方にしてそれに合わせて動いていけば、出せる力も体の安定も増し、立つことも、歩くこともとても楽になる。

文字通り、百人力というやつですね。

何をしていても必ず働いている重力をよく味わい、味方につけよう。おー\(^o^)/
posted by ゆりか at 08:41| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: