2018年10月01日

空体道士なんて

本日の車中BGMは、なつかしの来来キョンシーズ。まだ10才に満たない頃、最も心ときめいた作品。

個人的な趣味と日頃の料理の勉強にと、漢方やアーユルヴェーダについてこれまでに少なからず本を読んだ。

医術や養生、気功や武術も含めて、人間の存在を自然に当てはめる考え方はインドも中国も日本も共通する。伝達されたのでしょう。

空体道は自然との調和を目指す武道だから、上記のすべてがしっくりくる。これらのルーツは、私の場合来来キョンシーズにあると思えてならない。

幼心に、なんだかわからないけど道士になりたかった。期せずして、「道」のつくものをやっているので「空体道士」と名乗ってみるのも、また一興か((o( ̄ー ̄)o))
posted by ゆりか at 12:04| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: