2018年10月09日

重さがでる

今晩レッスンは札幌市街でやや遠方。高速道路が事故かなにかで閉鎖され、道路が大渋滞でナビによれば遅刻必至の様相の中、開始1分前に到着。愛車、(*^ー゜)b グッジョブ!!

レッスンでは、直拳の重さの練習をしました。抵抗されても肩や腰で詰まることなく、重さが通る体。

重さが通ると、触れた相手には動く前から重さが「出ている」ように感じる。圧してないけど圧されてるような、まさに自然発生の圧力。

あ、そうか、代表のあれはこれか。力んでるうちに代表の感触を真似しても、単に固くなるだけ。あれは自然にそうなっているのだ。重さが出ちゃう、みたいな。あれが距離の要らない打撃になるな。

なるほどなるほど
posted by ゆりか at 23:07| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: