2018年11月23日

小さな危機に

ようやく雪が積もりましたね。運転も夏とはまた別の慎重さが必要になります。

冬道運転もしかり、生活の中の危機に瀕したとき、武術の教えが役に立ちます。

体育館の靴袋を忘れて職員さんから軽く小言を言われるとき、ファスナーを閉め忘れて公共に身を置いていると気づいた時、 母の趣味の植物の話を上の空で聞いて叱られるとき、全く心が乱れない自分自身に成長を感じます。

ひとえに私が悪いのですが(笑)

五味さんでたぬきとじの大盛をいただき満悦。帰宅したら家の改造を行います。

皆さまもよい祝日を(о´∀`о)
posted by ゆりか at 11:58| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: